Facebook Pageでは、自由にページを追加できます。
Facebookでは、左のメニューからリンクされるページを「タブ」と呼び、自由に作成するページのことを、「カスタムタブ」と呼んでいます。

このカスタムタブで、Geeklogで作成したページをiFrameで表示することができます。

Facebook Pageはすでに作られているものとし、新たにカスタムタブを追加する方法をご紹介します。

 

[1] 表示されるGeeklogサイトを準備する。

  1. Geeklogをインストールする。参照:Wiki:インストール
  2. SSLサイト併用サイトにする。「SSLと両方で運用する」を参照。
  3. 日本語化プラグインをインストールして、日本語化一括実行を行う。
  4. カスタムタブ用に、幅520ピクセルのテーマ、facebook_tabをダウンロードしてlayout下にアップロードする。
  5. コンフィギュレーション-その他-その他「"クリックジャッキング"を防止する」を(False)にしてください。
  6. ナビゲーションプラグイン(navman)をインストールする。
  7. コンフィギュレーションナビゲーションプラグイン(navman)で、テンプレート:テーマを利用する を有効にする。
  8. コンテンツを調整してサイトを作成して準備してください。

[2] Facebook アプリを作成する。

  1. 1.Facebookのディベロッパーズページ
    https://developers.facebook.com/
    (Facebook の下の開発者 のリンクをクリックしても、表示されます)
  2.  ページ上の「アプリ」をクリック
  3.  アプリページの右上に表示される「新しいアプリケーションを作成する」をクリック
  4.  アプリの名前を設定します。
    App Display Name: 自由になまえを設定します。
    App Namespace: 小文字の英数字に限ります。
    I agree to the Facebook Platform Policies.にチェックを付けて「続行」
  5. セキュリティチェック
    英字部分のみ、入力してください。

[3]アプリを設定する

  1. アプリの基本設定を表示
  2. ページの下に表示される「Facebook上のアプリ」と「ページタブ」を編集します。

Facebook上のアプリ

 キャンバスURL: 
セキュリティで保護されたキャンバスのURL:
 

ページタブ:

 ページタブ名:
Page Tab URL:
Secure Page Tab URL:
Page Tab Edit URL:
 
<解説>
・キャンバスURL:
ページ内で表示するコンテンツ側のURLを入力(iframeで読み込む先)
 
・セキュリティで保護されたキャンバスのURL:
上記URLのSSLアドレス https://
 
・ページタブ名:
Facebookページのタブに表示されるメニューの名前
(「ようこそ」など)
 
・Page Tab URL:
「キャンバスURL:」とおなじ(http://~)
 
・Secure Page Tab URL:
「Secure Canvas URL:」とおなじ(https://~)
 
・Page Tab Edit URL:
ページを編集したいときに表示するURL
http://www.yourgeeksite.com/admin/ など
 

[4] アプリをFacebook Pageに適用する

  1. アプリの編集画面で左側に表示される「アプリのプロフィールページを見る」をクリック
  2. プロフィールページの左側に表示される「マイページへ追加」 をクリック
    作成しているFacebookページ一覧が表示されるので、アプリを適応させたいページを選んで「Add to Page」をクリック
  3.  Facebookページを表示すると、左メニューにアプリのタブが追加されていることを確認してください。
  4.  アプリのタブをクリックしてiframeでページが読み込まれていることを確認してください。表示されない場合は、Geeklogのコンフィギュレーションの、クリックジャックを、Falseに変更して、Frame内で表示されることをGeeklogに許可させてください。
 

 

コメント (0件)