ようこそ! 株式会社アイビー・ウィー, ゲスト

クラウド時代の落とし穴 28日CMSインサイドで講演

ニュースレター ニュースレター「クラウド時代の落とし穴 28日CMSインサイドで講演」を配信しました。

┌─-┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─

         IVYWE ニュースレター No.8
          https://www.ivywe.co.jp

 ─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘
------------------------------------------------------------
1. クラウド時代の落とし穴
2. CMSインサイド~ Geeklog 2.0の世界 ~ のごあんない
------------------------------------------------------------
※このニュースレターは名刺交換をさせていただいた方,および,
Ivy SOHOサイト登録者へお送りさせていただいております.
ご不要な場合はお手数をおかけしますが,下記リンクから解除いた
だきますよう,お願いします.

------------------------------------------------------------
1. クラウド時代の落とし穴
------------------------------------------------------------

クラウドサービス、仮想化などがブームのように取り上げられてい
ますが、ブームに流されることなく必要に応じて活用することが大
事ではないでしょうか。

6月14日に発生したAmazon Web Servicesの米国東部リージョンでの
システム障害は、昨年の大きな障害を経験してことしは障害を最小限
に抑えることができたようですが、

参考:
http://www.publickey1.jp/blog/12/amazon_16.html

ファーストサーバー社で6月20日17時ごろに発生した大規模障害では、
一部のサーバーでバックアップまで同時に失われ、メールを含むデー
タの復旧が不可能になりました。

サーバー側でいくら多重にバックアップされていたとしても、それらが
システム的に連動しているかぎり、同時にデータが消失する可能性は
ゼロではありません。

サーバーの管理者は、サーバーだけにデータを保存するのではなく、
多重にバックアップを行う必要があります。

個人情報保護などでバックアップが取れないケースもあるかと
思いますが、あらゆるリスクを考えた設計が必要なのではないでしょ
うか。

弊社もサイトをファーストサーバーで一部運用していますが、
全く運良く今回は無事でしたが、明日は我が身と戒めなければならな
いでしょう。

これから損害賠償を含め山のような後処理が待っていることを思うと、
ファーストサーバー社の仕事を請け負ったこともあるくらいに関係が
浅くもなかったため、気にかかります。

ブームといえば、クラウドとおなじくらい、仮想化技術がありますが、
なんでも仮想化すればよいのかというと、仮想化しなければならない
理由がなければ、仮想化しない。仮想化することでパフォーマンスは
約70% 逆に、仮想化をやめると、約1.4倍にパフォーマンスが上がる、
というのが、弊社が日本ラッド社のサーバーで試したひとつの結果で
した。

ブームに流されず、使いどころを間違えないことがリスクを回避し、
パフォーマンスを適正にだすポイントかもしれません。

個人のユーザーがOutlookなどを活用してハードディスク容量を
メールで大きく占領されてメールの送受信に不具合が起きたり、
最悪コンピュータが起動できなくなってメールをすべて消失してしまう
事故をときどき聞きます。ウイルスにかかって自身がウイルスをばら
まいてしまう事例もよくあります。

そういう場合には、Gmailの活用を強くおすすめしています。
信頼できるクラウドの活用、ですね。

クラウドとは上手に付き合いたいものです。


------------------------------------------------------------
2. CMSインサイド~ Geeklog 2.0の世界 ~ のごあんない
------------------------------------------------------------
第3回「CMSインサイド」~ Geeklog 2.0の世界 ~ が今週28日、
東京九段のイタリア文化会館10F コーチAホールで開催されます。

お申し込みはAtndよりお願いします。
http://atnd.org/events/29921

タイトル:Geeklog 2.0の世界 
~スマートフォンとレスポンシブ・ウェブ・デザイン
スピーカー: 今駒哲子

日時 : 2012/06/28(木) 16:00~18:00
定員 : 30 人
会場 : イタリア文化会館10F コーチAホール
   (東京都千代田区九段南2-1-30)
    http://www.cb21.co.jp/company/access
主催 : OSSコンソーシアムCMSビジネス部会
参加費 : 無料

レスポンシブ・ウェブ・デザインは、スマートフォンだけでなくPC
でも表示にストレスがなく、大変便利です。

テストサイトは以下。
http://geeklog.ossj.jp

現在の事例は以下。
http://www.ossj.jp/
https://www.ivywe.co.jp/

Geeklogはことし、日本人コミッターが生まれ、本家での開発に直接
くいこめる体制になり、これからの展開をわたしもたのしみにして
いるところです。

Geeklog 2.0は、レスポンシブ・ウェブ・デザインのほか、数々の
機能アップがあり、ユーザのみなさんには、ぜひ1系からアップグ
レードしていただきたいと思っています。

複数のデータ構造を扱えるようになったDataBoxの最新情報と利用事例も
ご紹介します。

どうぞご参加ください。

http://www.geeklog.jp/article.php/seminar20120628


.............................................................
配信停止: https://www.ivywe.co.jp/wkymlmguser/index.php?mode=delete
=============================================================
ホームページ制作とOSS開発 株式会社アイビー・ウィー 代表取締役
Geeklog日本ユーザ会 Geeklog Japanese 代表
今駒哲子(こんまてつこ)
〒150-8512 東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー15階
TEL: 03-5456-5911 FAX: 03-5456-5511
IVYWE: https://www.ivywe.co.jp
OSS Japan | Geeklog Japanese | Ivy SOHO | Ivytweet | もじもじInput!
Facebook: https://www.facebook.com/Ivywe
========================================================