ようこそ! 株式会社アイビー・ウィー, ゲスト

OSC2008 Kansai@Kyotoが7/18-19(金・土) に

OSC2008 Kansai@Kyotoが7/18-19(金・土) ,京都コンピュータ学院京都駅前校にて開催される。

オープンソースに参加できるのは,よく考えれば恵まれた立場だとおもう。若い人たちがあまり参加できていないのだが,入社したてで技術の習得に忙しい期間はとても参加できるものではない。休日を自分のために時間を使える立場というのも恵まれたある程度の経験者。オープンソース活動の意義に気付くのもやはりある程度経験を積んでから。 自然,参加者が30代以降になってしまうのは仕方がないのかもしれない。

が…技術的旬な年代は20代までだろう。海外では天才的な若い開発者が才能を発揮してオープンソースを開発している。

日本では大学でオープンソースの開発手法を専門的に教えていないようで,若いオープンソース開発者が育ちようが無いし,企業もどちらかというと引き気味だ。

企業が今後数十年後も確実に生き残るための戦術として,オープンソースをもう少し真剣に考えても良いのではないかと思うが…どうだろう。

今回もGeeklogはブースを出展。セミナーを開催する。 Geeklog Japaneseの記事へ

Kansai@Kyotoの後に,Nagoya(8/9), Shimane(9/12,13),Tokyo/Fall(10/3,4)と続く。