ようこそ! 株式会社アイビー・ウィー, ゲスト

最新開発事例とGeeklogの可能性

Geeklogを開発していると,どこまでもカスタマイズするしくみがあり,どこまでも受け入れてくれる柔軟性を感じる。

ファイル数こそ多いが,プログラム構造がシンプルで,Devas(一括置換・検索ソフトのひとつ)でソースを検索して解析していても,同じようなソースコードが無駄にいろんなファイルに並んでいる,というようなことは無く,整然としている。だからわかりやすくて安心して開発できる。

今回,検索・ソート,GoogleMapsAPIも多く活用した旅行サイトバリ島旅行ch沖縄旅行chを同時に開発し公開した。 

 

豊富な写真を高機能なメディアギャラリプラグインを利用して紹介している。旅行サイトだけに,映像はインパクトがある。

特に,ホテルやオプショナルツアーなどといった情報にリレーショナルデータベースを活用して,それが表示や検索・ソート機能で活かされている。

ここまで開発したGeeklogサイトは日本では間違いなく1位。世界的にみてもここまでのサイトにはお目にかかったことがないので,世界一か!?

▼管理者がログインしたら,コンテンツのすぐ傍に編集リンクと,左側に管理者専用メニューがコンパクトに配置。

▼ホテル情報ページを表示


▼ホテル等施設の管理画面 リレーショナルDBで構築

▼ホテル等施設管理画面 緯度・経度もここで。

▼各ホテル等施設のタブメニュー下の情報は,アドバンストエディタのテンプレート機能を活用して入力

▼ホテルのコードを引数にしてGoogleMapsAPIページを表示

▼緯度・経度を引数にして周辺マップ表示も

▼レイアウトも自在。

▼メディアギャラリプラグインを活用。多くの現地の写真をアップ

▼メディアギャラリで,Flashスライドショーをたのしむ

以下は,今回はじめてGeeklogを導入することになったアデリープランニングからこのサイトに寄せるコメント。

バリ島旅行ch,沖縄旅行chは,従来のようなツアー情報や特典情報の紹介ではなく,「沖縄」「バリ島」の魅力・旅の楽しみ方を,動画や豊富な写真,詳細な情報を通して発信していく新感覚の旅行総合情報サイト。

バリは約5000枚,沖縄は約3000枚の写真が掲載されているが,高機能なメディアギャラリプラグインを利用しているため,これらの膨大な写真の管理を簡単にできるようになっている。

また,旅行サイトだけにインパクトのある動画が満載で,この動画の呼び出しには通常面倒なJavaScriptの記述が必要だが,自動タグのおかげで動画へのURLを引数で指定するだけという簡単な方法で実現できている。

これらのGeeklogの優れた機能のおかげで運用は単純化されてわかりやすく,そのため更新率をアップさせることができ,かつ運用コストも必要最低限で済むようになると思われる。

その他お問い合わせフォームなど,紹介したい機能が満載だが,今回はこの辺で…