ようこそ! 株式会社アイビー・ウィー, ゲスト

新春!立体視。絵が浮き出て見える

2007年は,SOHOがオープンソースに出合った年。日本SOHO協会の記念シンポジウムで「オープンソースがSOHOの未来を拓く」をテーマに基調講演,パネルディスカッションを企画し,全国の主なSOHOリーダーがオープンソースを知り,その種を全国へ持ち帰った年でした。

ここ数日で,ひろろんさんのCMSインストーラが,Geeklog,Zen CART,OpenPNE,MyNETS,MODxと,つぎつぎとリリースされるなど,普及の条件が急激に整ってきています。

2008年は,オープンソースの種が全国で根付き,やがてSOHOにとってオープンソースでビジネスになる最初の年になればと思います。

では,新春立体視をどうぞ。平行法です。

イラスト by cheche

左の絵を左目で,右の絵を右目で見ます。ぼうっと見ていると絵が3つになるので,その真ん中の絵を見れば,絵が立体的に浮き出て見えます。