ようこそ! 株式会社アイビー・ウィー, ゲスト

商品検索システムならGeeklogで

WEBで商品を検索して表示するシステムで,検索に時間がかかったり,システムの運用管理で,直感的な操作ができなかったりして困ることは無いだろうか。

商品検索システムを構築するなら,Geeklogをベースに開発するとよい。カスタマイズ部分だけを開発するため,工数を圧縮しながら高機能なコンテンツ管理システムを提供できる。しかも,軽い。


商品DBをGeeklogのテーブル内に追加して商品ページを生成。
Zen CARTプラグインも活用するECサイト。(Della club

Geeklogを活用することで,文字コードはUTF-8で,多言語切り替えにも対応し,携帯からの閲覧まで可能だ。

検索やソートのための関数ライブラリや,DBを扱うための関数ライブラリが最初からついてくるので,開発工数を最小限に抑えながらも完成度の高いものが可能だ。

Geeklogは,非常にコンパクトなCMSで,以下10個の管理機能だけで構成されている。

  1. 投稿の承認管理
  2. 記事管理(ブログ機能)
  3. カテゴリ管理(ブログ機能)
  4. ユーザ管理
  5. グループ管理
  6. ブロック管理(レイアウト管理)
  7. メール管理(メールマガジンも)
  8. RSS管理(ブログ機能)
  9. トラックバック管理(ブログ機能)
  10. プラグイン管理(機能を拡張するための管理)

これ以外に,静的ページの作成や,リンク,ダウンロード,カレンダ,と多数機能があるが,すべてプラグイン化されているので取り外し可能だ。必要なプラグインは,すでに配布されているものをダウンロードするか,あるいは,プラグイン開発キットをダウンロードして開発して追加するだけだ。

Geeklogは,ブログ機能をコアに持った汎用CMSとしてスタートしている。最初からデータベースを自由に操ってページを作成するための設計になっているので無理なく開発が可能だ。