ようこそ! 株式会社アイビー・ウィー, ゲスト

KOF 2013 に出展、11/9 セミナー開催

General News KOF 2013 に出展、11/9 セミナー開催しますのでどうぞご参加ください。
https://k-of.jp/2013/session/400

Geeklogは2.0を迎えて大きく機能アップ。
2.1.0ではテンプレートエンジンとしてCaching Template Libraryを搭載しました。
ひとつひとつのコンテンツ別にCacheタイムを秒数で指定。
条件文も扱えるようになりました。
OAuth機能もさらに充実します。

時間: 11月09日 11:00-11:50
Room: 10F サロン
セキュアなエンタープライズ CMS Geeklog 最新活用事例

登壇者: 今駒哲子
URL: http://www.geeklog.jp
セキュアなエンタープライズCMS Geeklogがデザイン、機能をブラッシャップ。レスポンシブWEBデザインテーマ標準搭載。OAuth, jQuery標準。多言語システムとテーマシステム標準。
団体名: Geeklog Japanese

10/2 Geeklog 活用セミナー開催

General News

Geeklog活用セミナーを開催します。
どうぞご参加ください。

日時: 2013/10/2(水) 13:00-15:00
会場: 株式会社アイビー・ウィー アクセス
定員: 4名
参加費: 無料
申込み期限: 前日12:00

Geeklogインストール、活用事例、運用方法を紹介します。

 

お問い合わせ: お問い合わせ

9/25 Geeklog 活用セミナー開催

General News

Geeklog活用セミナーを開催します。
どうぞご参加ください。

日時: 2013/9/25(水) 14:00-16:00
会場: 株式会社アイビー・ウィー アクセス
定員: 4名
参加費: 無料

Geeklogインストール、活用事例、運用方法を紹介します。

 

お問い合わせ: お問い合わせ

Geeklog 日本語版ディストリビューションIVYWE BETA版公開

General News

Geeklog 日本語版ディストリビューションIVYWE BETA版を公開しました。

リポジトリ

日本語拡張版をベースに、DataBox UserBox Assist Mediagallery Maps などなどよく使うプラグインがすべて同梱されています。

いろいろなところに散らばっている最新版を一度にダウンロードできて、このバージョンですべて動くので、すぐに試すには便利だと思います。

DataBox, Assist UserBoxは日々相当な開発があるので、それらは都度個別に必要に応じてアップデートをお願いします。
https://bitbucket.org/tsuchi

DataBox UserBoxが大幅に機能アップ

General News DataBox UserBoxが大幅に機能アップされています。
ダウンロードは, 
https://bitbucket.org/tsuchi/box/downloads
Branches-Downloads

テーブル構造変更履歴(SQL)はこちらから。
https://bitbucket.org/tsuchi/box/wiki/table%20change%20history

データを構成する要素のアトリビュートタイプに、テキストや複数行テキスト、ラジオボタン、日付など、多くの種類から選べるようになりました。

なお、同時にAssistプラグインも最新版をインストールしてください。
https://bitbucket.org/tsuchi/assist

DataBox UserBoxを同時にインストールする際は、DataBoxのlibをUserBoxのlibとしてコピーして利用してください。また、両者のバージョンは常に同じにしてください。

CMS によるサイトリニューアルをご検討中の方へ

General News Geeklogは、スローガンを「The secure CMS.」としています。
開発当初から、他のCMSとは、セキュアであること、を第一として、インストーラや見栄えなどを犠牲にしてまでもセキュリティにこだわって開発されています。

企業による独自のセキュリティ診断も行われ、本体やコアプラグイン、お問い合わせフォームPHPのセキュアさが証明されてきました。

アイビー・ウィーは、CMS Geeklogの開発専門会社です。Geeklog日本語コミュニティの運営をサポートしています。

今年、Geeklogはバージョン2.0.0にアップグレードされ、さらに2.0.1へ向けて活発な開発が行われています。

セキュアでソースコードが整理されて開発しやすいGeeklogで、快適なサイト運営をどうぞ。

開発のお問い合わせ

日経Linux 2013年6月号 5月8日発売 でGeeklog 2.0.0日本語版紹介

General News

日経Linux 2013年6月号 5月8日発売 でGeeklog 2.0.0日本語版が紹介されました。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/MAG/20130416/471201/

Linuxレポート のなかで、Geeklog 2.0.0日本語版が紹介されていますのでご覧ください。
●コンテンツマネジメント「Geeklog 2.0.0日本語版」が登場
執筆 Geeklog Japanese 今駒哲子